まちのたね~僕らはまちのアーキビスト~

愛知

<ドラゴンボールで科学する! > ドラゴンボールに登場する技やアイテムをテーマに、科学について楽しく学ぼう! という催し物です。筋斗雲に乗る、かめはめ波を出す、なんて夢のような事も…抽選により疑似体験できるそうです。会期:2014年7月16日[水]~8月31日[日] *休館日もあり時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)場所:名古屋市科学館入場料:大人1,300円 高・大生800円 小・中生500円

<骨骨スタンプラリー>名古屋市博物館『大浮世絵展』と、以前まさにぃさんがお伝えされた名古屋市科学館『モンゴル大恐竜展』のコラボイベントだそうです。2つの展覧会を巡ってスタンプを押して応募すると、抽選で賞品が当たるかも?骨つながりって、ややこじつけ感があるような…まあ名古屋市の施設くくり、という事でしょうかね(;^_^A

★発掘!モンゴル大恐竜展3月19日より6月8日まで、名古屋市科学館にて特別展"発掘!モンゴル大恐竜展"が開催されています。モンゴルのゴビ砂漠で発見された多数の恐竜化石、大変保存の良い状態が多いのが特徴です。詳細は下記をご覧ください。http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/post_14.html

<チョコレート展>バレンタインは終わりましたが…名古屋市科学館では、チョコレート展が2月23日まで開催されています。最寄り駅である伏見駅で撮影しました、チョコが食べたくなりますね〜

【電車ぶらり下車 その3(伏見駅編)】先週の日曜日「名古屋市科学館」のプラネタリウムへ行ってきました。ボクは、一度も訪れたことがないことや、この寒い時期ですし、一時のブームも今は落ち着いているかと考えたのですが...その考えは甘かったですね。現地に到着すると、既に行列が...スゴイ人気ですね。そうそう、詳しい内容は、昨年まさにいさんのレポートに詳しく書かれていたので、そちらを参考にしてください。(^^;

【プラネタリウム】11月3日、ふらりとまちトリ取材に出掛け、白川公園に立ち寄りました。名古屋市科学館にはプラネタリウムがあります。2011年3月にリニューアルオープンした新しいプラネタリウムは、限りなく本物に近い星空の再現を目指し、ドーム内径35mという世界一の大きさです。科学館のプラネタリウムには、最新式の映像システムと音響システムが導入されています!また、車いすや聴覚障害の方にも配慮がされています。座席は指定席となっています。開館時間 9時30分〜17時休館日月曜(祝日の場合は翌日)第3金曜(祝日の場合は第4金曜)年末年始12月29日から1月3日その他臨時開館、休館日があり料金大人800円大学・高校500円中学生以下無料名古屋市科学館愛知県名古屋市中区栄二丁目芸術と科学の杜・白川公園内TEL: 052-201-4486

PAGE TOP