まちのたね~僕らはまちのアーキビスト~

愛知

9月19日20日、愛・地球博記念公園にて"愛フェス2015"が開催され、会場では東日本大震災の被災地のひとつ大船渡から秋刀魚塩焼きが振る舞われていました。ボランティアの方が汗だくで焼かれた秋刀魚、300円以上寄付された方に振る舞われ、みなさん笑顔で秋刀魚を食べられていました。

★東北の水産業の将来を考える会2月8日、刈谷市で東日本大震災で被災された岩手・宮城の方と、東北の水産業の将来について考える会が開催されました。いろいろな復興支援アイデアが提案されました。しかし、何よりも現地の方が望まれていることは、繋がる・想うこと。この想いを継続することの必要性を痛感しました。お昼のお弁当は、大船渡直送の海の幸で作った握り寿司。とても美味しかったです!

★3.11を忘れない地下鉄上前津駅の地下コンコースには、東日本の被災地の方を応援するコーナーがあります。ボランティアで大切なのは"想い"を持つことと、先日講演会で聞きました。ここは、大切なことを確認できる場所です。

★ぼらちゃりパーク1月25日、名古屋市のナディアパークにて"第3回ぼらちゃりパーク"が開催され、NPO出展ブースやステージイベントが行われました。写真はステージイベントとして行われた、NPO法人"あいちクローバー"のAED講習会の模様です。いざというときのために、一度は受けておきたいですね。

★ぼらちゃりパーク1月25日、名古屋市のナディアパークにて"第3回ぼらちゃりパーク"が開催され、NPO出展ブースやステージイベントが行われました。写真はステージイベントとして行われた、NPO法人"WAFCA"の車いすダンスの様子です。"恋するフォーチュンクッキー"に続き、"ルンバ"や"チャチャチャ"などをステージ狭しと踊りまくりました。

★ぼらちゃりパーク1月25日、名古屋市のナディアパークにて"第3回ぼらちゃりパーク"が開催され、NPO出展ブースやステージイベントが行われました。ステージでは、矢野きよ実さんのトークショーが行われ、東日本大震災の被災地復興支援(子供たちの心のケア)の様子やボランティアの心構えについて、丁寧にお話しくださいました。まだまだ復興最中。"まず、被災地への想いを持ち続けて"と話されたことが心に残りました。※写真は矢野さんの許可を頂いています。

★東日本復興支援11月1日2日の2日間、刈谷市の自動車部品メーカー本社にて"デンソー夢卵2014"&"ハッピーフェスタ"が開催されました!ハッピーフェスタ会場には東北物産販売も出展し、三陸で採れた牡蠣・ホタテやサンマが炭火で焼かれて販売していました。ホタテは肉厚で来場者が舌鼓をうっていました。(*^^*)

★愛フェス20149月13・14日、愛・地球博記念公園にて"愛フェス2014"が開催され、まちのたね通信の取材に行って来ました!会場では、NPO紹介ブースや飲食ブースなどに加え、パートナーと楽しく歩く"愛フェスwalk"も同時開催されました。会場には、大船渡の皆さんの笑顔の幕が下げられていました!そして三陸からの直送の秋刀魚が振る舞われ、炭火で焼いて美味しく頂きました♪(*^_^*)

★Bridge for Fukushima先日のデンソーグループハートフルまつりに出展されていた"Bridge for Fukushima"。"Bridge for Fukushima"は、福島県北部(福島市・相馬市・南相馬市)にて、コミュニティビジネスの中間支援・子育て世帯のネットワークづくりを行っている地元発の団体です。まつりでは、福島県の美味しいフルーツを販売されていました!

★みちのく屋7月に刈谷で開催されたハートフルまつりに出展されていた"みちのく屋"さん、東北の味覚をたくさん販売されていました!購入できなかった方も、名古屋市の地下鉄上前津駅地下コンコースにお店を出されていますので、一度覗いてみて下さい。(*^^*)

★いわきおてんとSUN企業組合先日のデンソーグループハートフルまつりに出展されていた"いわきおてんとSUN企業組合"さん。被災地の復興支援活動を続けられています。中でも"コットンプロジェクト"は素敵です!以下、HPより。ふくしまオーガニックコットンプロジェクトは、2012年に始まりました。食用ではなく、塩害にも強い綿を、有機栽培で育て、収穫されるコットンを製品化する一連の取り組みで、地域に活気と仕事を生み出すことを目的としています。綿を含む繊維自給率が0%の日本において、福島から新しい農業と繊維産業を作り出したいと考えています。http://www.iwaki-otentosun.jp/

★アースディいわき実行委員会先日のデンソーグループハートフルまつりに出展されていた"アースディいわき実行委員会"のインディアン吉田さん。様々な形で、被災地の復興支援活動を続けられています。名古屋市栄の東北屋台村でお会いすることができます。東北屋台村では、東北グルメを楽しむことができます。7月19日までの営業ですので、関心のある方はお急ぎ下さい。

★フラガール キャラバンin刈谷豊田総合病院6月21日、刈谷豊田総合病院にて、院内コンサートが開催され、デンソー吹奏楽団コンサートとフラガール演舞がありました。イベントには、患者さんや市民の方が多数おみえになられ、吹奏楽団によるアニメや懐メロメドレーの演奏、フラダンスに聴きいっておられました。

★東北屋台村inナゴヤ美合町のカフェにもチラシが貼ってありました!プレオープンを経て、5月17日から"東北屋台村in名古屋"は久屋大通り公園でグランドオープンしています!横手やきそば、浪江やきそば、まめぶ汁、十和田バラ肉、盛岡じゃじゃ麺等が東北グルメが名古屋で味わえます。これからは、今週末は暑くなるので、福島・猪苗代の地ビール・バイツェンで一杯はいかがでしょうか?(≧▽≦)場所 希望の広場(噴水広場)平日16時から21時まで。土日祝は11時から21時まで。

PAGE TOP