まちのたね~僕らはまちのアーキビスト~

愛知

土曜に渓流釣りに出掛けたら、川原にはすすきの穂が風に揺らいでいました。もう、秋の足音が近づいています。

【花木】刈谷駅北口を降りて、そのまま進むとアクセスモールの道筋と交差する角に一際賑わいを見せて咲く花木。名前は分からないが、朝に輝き見せる黄色の花木は美しさ。

【コスモス畑】刈谷市西境界隈をまちとり中、コスモス畑を見つけました。農地水保全管理支払交付金で【西境みどりの会】が運営しています。

あれほど暑かった日々も、めっきり涼しくなって来ました!駅の広告も秋色に染まっています。11月にかけて、紅葉レポートをお届けして行きます♪(*´∀`)

【台風一過】台風26号による伊豆大島の甚大被害が一夜明け広まり。なんとも言えない。この地方は、ご覧の通り雲一つない大快晴の青空のもと、セール用の旗や11月に行われる、【カリアンナイト】のフラッグが風に大きく揺られている。しかし、清々しい朝です。

【秋の空】清々しい、秋の朝の空です。心地良い風が頬を撫でる。このまま、電車に乗り、知らない遠くの町に行って見たいな。

【ウォーキング】リニモ沿線ので10月から11月にかけて『リニモ秋色ウォーキング』が開催されます。「クルマ未来博2013」や「あいち防災フェスタ」が開催されるモリコロパークを訪れるコースや大学祭が開催される愛知工業大学や愛知医科大学を訪れるコース、「リニモ沿線ミュージアムウィーク」、「ながくてアートフェスティバル」が開催される文化施設等をめぐるコースなどがあります。オリジナルピンバッジが参加者全員にプレゼントするほか、飲食店や入館料割引などの特典もあります。第1回は10月13日に開催されます!

【秋の空】日射しも白いさ雲に覆われて、暑さも少し和らぎ、清々しい日になりました。空を見上あげればウロコ雲が、すっかりと秋の空です。

【刈谷の空】飛行機雲が二本、天に駆ける。空の青さに心が洗われ、清々しい気持ちにさせられる。ああ!もう秋。

おはようございます*\(^o^)/*今朝も元気にウォーキングしてきました(^O^)花咲ジジから!お彼岸のお中日も終わり、ごんぎつねの里で撮った白と赤!家の隣の土手で撮ったピンクと黄の彼岸花です!!!

【秋の夕焼け空】今日は台風一過で、仕事帰りに空を見上げると、そこはもう秋の気配、鈴鹿山脈も綺麗に見えました。夕焼け空も、とても素敵でした。(* ̄∇ ̄)ノ

【ハイキング】早いもので、もう秋になりました。名鉄では、ハイキング(ウォーキング)のイベントを毎週土日・祝日に企画しています。予約不要、参加費無料となっていますので、健康維持の為に、ご家族・お仲間と参加されてはいかがでしょうか。(* ̄∇ ̄)ノ

【秋の空】朝夕が少し涼しくなっています。通勤途中ふと空を見上げた。もうすっかり秋の空です。爽やかな風が頬をなぜてくれます。ハッとする暑い夏ももう終わりが近づいています。

いよいよ12月が今日から始まります、【愛知まちのたね通信】も4ヶ月目に入りました。10月に投稿した、家の横の畑のみかんの木の実もすっかり橙色に色付き、【みかん】だと思えるようになり、月日の早さを感じます。

刈谷豊田総合病院の東側を流れる小さな川がある【下り松川】。その川沿いに街路樹紅葉がさまざまな色合いで目を楽しませてくれる。川沿いに面して入院病棟があり、入院者1日中見ていても飽きがこない!?下り松川の紅葉もあとしばらくで落葉樹となり寒い冬が訪れる。

山々の紅葉の便りを聞く機会も少し減り、京都の寺社や嵐山といった紅葉に有名なところが多くなった。京都には新幹線を使えば刈谷から2時間で行けるが、せっかく休みを取って出掛けても天候が悪ければ紅葉も半減するし、夫婦で行けばそれなりの出費を覚悟しないといけない。そう考えて見ると一人で街路樹の紅葉に胸をときめきさせているのがいい。野田新町駅の2Fのエントランスから望む紅葉は日を浴びて黄金色に輝いて綺麗だ。

PAGE TOP